ブックマーク
Messy Scenes on TV 関西版 KTV「フジテレビ開局50周年記念番組『新春かくし芸大会FOREVER』」、2010年1月1日放送

Messy Scenes on TV 関西版

【お知らせ】ブログの場所を移転しました。詳細は最新記事をご覧ください


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KTV「フジテレビ開局50周年記念番組『新春かくし芸大会FOREVER』」、2010年1月1日放送

1月1日の「新春かくし芸大会FOREVER」で過去のいろいろな演目のVTRが流れ、その中に、1990年のコントドラマ「インディ・ジューンズII」で南野陽子がバースデーケーキに顔を突っ込む場面、1989年のコントドラマ「カサブランカ」で阿川泰子がバケツに入った緑色の塗料(に模したもの)を顔にぶっかけられる場面が含まれてました。

長らく続いてきた「かくし芸」ですが、今回で最終回だそうです。

b100102_001.jpg b100102_002.jpg
b100102_003.jpg b100102_004.jpg
b100102_005.jpg b100102_006.jpg
b100102_007.jpg b100102_008.jpg
b100102_009.jpg b100102_010.jpg
b100102_011.jpg b100102_012.jpg

(1月7日追記)
Channel B.P.D. Weblogによれば、阿川泰子のシーンの塗料は、牛乳に食用色素を混ぜたものと当時番組で語られていたそうです。この場面は、過去にかくし芸を振り返る特番で見たことがありましたが、ずっとポスターカラー的なものと勘違いしていました。一部本文を訂正しておきます。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。