ブックマーク
Messy Scenes on TV 関西版 14日公開の映画「富江 アンリミテッド」関連

Messy Scenes on TV 関西版

【お知らせ】ブログの場所を移転しました。詳細は最新記事をご覧ください


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14日公開の映画「富江 アンリミテッド」関連

直接的な番組情報ではありません。

5月14日、同日公開のホラー映画「富江 アンリミテッド」の初日舞台挨拶が行われたとのことで、ハリウッドチャンネルや@nifty映画ニュースの記事によれば、多田愛佳が顔の型取りについてコメントしたそうです。以下、引用です。

映画初出演となる多田は、特殊メイクのための顔の型取り作業にふれて、「ビックリした顔をしながら、ドロドロしたものを塗られて……。スタッフの方に肌が綺麗になるといわれたけれど、そのドロドロが本当に嫌だった」とホラー映画の洗礼を振り返っていた。(ハリウッドチャンネル5月14日付の記事「グラビアアイドルの仲村みう、主演抜てき理由は“目元のホクロ”!?」より)

多田にとって本作は映画デビュー作だが、特殊メイクが多いホラー映画ゆえ、「ビックリする顔をしながら、ドロドロしたものを顔に塗られた」と顔の型取り作業にしょんぼり気味。「型取りの後は肌が綺麗になると言われたけれど、本当にドロドロが嫌だったので、喜んだ風の嘘をつきました」と笑顔で自身の二面性を明かしていた。(@nifty映画ニュース5月16日付記事「『富江 アンリミテッド』仲村みう 「自分ってこんなに性格の悪そうな顔するんだ」」より)

DVDにメイキング映像が収録されるならば、もしかしたらこれら特殊メイクのシーンを見られるかもしれません。

余談ながら、菅野美穂が出演した1999年公開の「富江」のDVDには、メイキングに特殊メイクの型取りシーンが収録されています。

b110516_001.jpg b110516_002.jpg
b110516_003.jpg b110516_004.jpg
b110516_005.jpg b110516_006.jpg
b110516_007.jpg b110516_008.jpg
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。