ブックマーク
Messy Scenes on TV 関西版 NTV「AKBINGO!」、2010年11月10日放送(HV)

Messy Scenes on TV 関西版

【お知らせ】ブログの場所を移転しました。詳細は最新記事をご覧ください


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NTV「AKBINGO!」、2010年11月10日放送(HV)

11月10日の「AKBINGO!」で粉を使った新企画「ナンバーどぼんっ!」が登場し、倉持明日香が粉まみれになる場面がありました。

文章で説明するとややこしい凝った企画ですが、趣旨を要約すると、トランプゲームのブラックジャック(Wikipedia)にアレンジを施したような内容だったようです。

番組の字幕から引用しますと、「21からスタートするバイクをより1のマスに近づけるチキンレース」、「チームの代表者が数字が答えのお題を決定 答えの数だけバイクを進めることができる」、「チームで選ぶお題は合計5つ 21のマスからスタートし最終的に1のマスに近いチームの勝利」、「負けチームの代表者は粉まみれ!!」という概要・ルールで、数の合計が21を超えてしまってもいわゆるドボンとして負けになります。

全体的に2グループのレディースの抗争というような演出になっていて、メンバーは特攻服のような姿、マスの上を進んでいく乗り物はバイクに見立てられています。

今回は、白の特攻服を着たチームの倉持明日香が粉場に落とされ、正面から着地して顔も真っ白になっていました。バイクから機械的に落とされるのではなく、スタッフの扮する落とし役に突き飛ばされる形でした。

久々の粉企画ではありますが、誤答したメンバーがすぐに粉場に落とされていた以前の「タリナイ48」とは違って、負けたチームの代表者1人だけが粉まみれになる形式です。

(関東の方から詳しい情報をいただきました。ありがとうございます!)

b101111_001.jpg b101111_002.jpg
b101111_003.jpg b101111_004.jpg
b101111_005.jpg b101111_006.jpg
b101111_007.jpg b101111_008.jpg
b101111_009.jpg b101111_010.jpg
b101111_011.jpg b101111_012.jpg
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。