ブックマーク
Messy Scenes on TV 関西版 今後の「クイズ☆タレント名鑑」

Messy Scenes on TV 関西版

【お知らせ】ブログの場所を移転しました。詳細は最新記事をご覧ください


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後の「クイズ☆タレント名鑑」

■毎週日曜、MBS、「クイズ☆タレント名鑑」(11月下旬までバレーボール中継のため放送休止)

特定シーンについての事前情報ではなく、推測以下の未確定情報になります。

「クイズ☆タレント名鑑」10月24日放送分にて、「芸能人!このオファー引き受けた?引き受けなかった?クイズ」という新企画がありました。あらかじめ「芸能人の方々に少し無理めな仕事をオファー」して、そのオファーの一覧の中から実際に引き受けられたものをスタジオのゲスト陣がクイズで当てていき、正解の場合にはそのオファーを本当にやっているところのVTRが流れるというものです。

今回は以下のようなオファーと結果でした。

長州力のパラパラ→NG
萩原流行の武藤敬司→OK
ラモスのセンター前ヒット→OK
内藤大助のパッチリ二重→OK
畑正憲の有明海でムツゴロウ→OK
山下真司のイソップ逆ビンタ→NG
松島トモ子のライオンに餌やり→OK
角野卓造の「角野卓造じゃねぇよ!」→NG
大山のぶ代のルパン三世→OK
デーモン閣下の鉄拳メイク→NG
鉄拳のデーモン閣下メイク→OK
内田裕也の三つ編みおさげ→OK

可能性はあまり高くなさそうですが、もしかしたら今後、何かMessyな要素のあるネタが見られるかもしれません。コーナー終了後の告知によれば、「あなたが見たいオファーをご応募下さい」とのことで、視聴者からも「見たいオファー」を募集しているそうです。

ただし、今回の内容を見ると、いずれもそのタレントのキャラクター・ポジション・特徴・名前・過去の有名出演作・芸能ニュース等々、何らかの引っかかりや繋がりを織り交ぜて、そのタイトルだけでも笑えたり興味を惹いたりできるようなオファーになっています。

また、あまりNGばかりだとコーナーが成立しないため、意外性と実現のハードルのバランスを考えての結果だと思いますが、中高年の男性タレントが多くなっています。今回のところは若手の女優やアイドルは含まれていませんでした。

まったく本人との関連性やひねりのないオファーは採用されないと思いますが、うまく上記のような要素を入れて一般的に見ても面白いものであれば、チャンスはあるかもしれません。

番組の字幕によると、番組のPCサイト・携帯サイト(携帯各社のネットのトップメニュー→TV→TBS→クイズ☆タレント名鑑)からでも応募できるそうです。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。